エスケーロジ株式会社


エスケーロジ株式会社
情報システム部
課長 堀内 一弘 氏
今回、「上海進捗状況お問合せ」をDelphi/400で構築することにより、IBM i の在庫データをリアルタイムにお客様に照会頂くことができるようになり、きめ細かく荷動きを把握したいお客様にとって、大きなサービス向上になりました。 また、従来のWebシステムを修正するには、上海の現地サーバーへのインストールが必要なため頻繁なレベルアップは困難でしたが、今回のシステムは日本側で変更が可能な点も大きなメリットです。
Delphi/400は、簡単にWindowsデータをサーバー(IBM i )に橋渡しできる点を特に評価しており、社内でもノウハウを身につけて開発を進めているところです。
(堀内 一弘 氏)
会社概要
■本社所在地
 大阪市淀川区宮原4-1-14 住友生命新大阪北ビル
■事業内容
 繊維・アパレル商品を主体とする運輸・倉庫業(運送、保管、荷役業務)
 上記に伴う仕入加工、検品などのサービス業務
■URL
 http://www.sklg.co.jp/
繊維・アパレル商品を主体に取り扱う、1947年創業の物流会社。 「親切・丁寧・確実・迅速」をモットーに、時代を先取りしたたきめ細やかな物流サービスを提供。 物流効率化のための最適なシステム構築も含め、お客様のニーズに柔軟に対応しています。


本社ビル

五日市営業所倉庫
システム化の経緯
同社では、単なる物流サービスの提供にとどまらず、アパレル製品に特化したノウハウを活かし、お客様ニーズに合わせた検品・加工など付加価値の高いサービスを提供している。 そのサービスを中心になって行っているのが上海の同社現地法人(上海共栄泓明倉儲服務有限公司)である。 従来よりWEB在庫照会サービス(国内・上海)を提供していたが、データのリアルタイム性の追求と上海現地法人での検品・加工業務等の進捗状況もWEBで照会可能とすることにより、顧客サービスのさらなる向上を図った。


上海現地法人

上海での検品サービス
BEFORE(システム導入前)
従来より、同社ホームページ上で「上海在庫お問合せ」サービスを提供していたが、在庫データをWebサーバーにバッチインターフェースしていたため、実際の荷動きの時点より2,3時間遅れの更新となっていた。 お客様によっては、午前中に入荷した在庫を午後には出荷したい、などきめ細かい時間管理のニーズがあり、このような場合には上海拠点に直接メールなどで問合せ頂くしかなかった。 また、お客様が委託している検品・加工業務等の実際の進捗を照会するサービスメニューはなく、同様に個別の問い合せが必要だった。 一方、システム担当者から見た問題点として、従来のシステムは上海の現地サーバー上で構築していたためシステム変更には現地への出張が必要となり、頻繁なレベルアップが行えないことがあった。
AFTER(システム導入後)
Delphi/400のWeb開発機能を利用して「WEB進捗状況管理システム」をIBM i 上に構築し、「上海進捗状況お問合せ」サービスをお客様に提供した。 在庫データはIBM i 上に存在するので、従来2,3時間遅れだった荷動きがリアルタイムで照会可能となった。 検品・加工などの進捗状況データは、現地の中国人担当者により逐一同システムに入力されるので、お客様は最新の作業状況もリアルタイムで知ることができる。
Delphi/400のWebシステム構成では、IBM i サーバー、Webサーバーが日本での管理下にあるため、プログラムの修正が非常に容易になった。サーバーをIBM i に統合できたことで、既存の入出庫管理システムとデータ共有するための基盤が整った。 また、Delphi/400のWeb開発は、GUI開発と同様の手法で行うことができ、カレンダー機能などの便利なコンポーネントを利用して開発を効率化することができた。 さらに、既存のWeb在庫照会システムで使用していたOracle DBは不要で、毎年の保守費用も下げることができた。


アプリケーション構成図
システム化の効果
上海の荷動き及び作業進捗状況をリアルタイムに照会可能とすることにより、顧客サービスを大いに向上することができた。 上海拠点としても、お客様からのメールなどの個別問合せに対応する負荷を軽減できた。 システム担当としては、特に問題点や不満の声も無く新システムをリリースでき、IBM i -Delphi/400により、今後のシステム改善の基盤を築くことが出来たことに満足している。 今後の展望としては、既存の在庫照会サービスもIBM i で再構築し、IBM i 上で稼動する入出庫管理システムと各種Webサービスのデータ連携を計画している。 また、Webに限らず、Windowsベースのデータを効率良くホスト(IBM i )にアップロードする手法として、Delphi/400を積極的に活用していく方針である。


進捗状況登録画面

進捗状況照会画面
開発環境
Tool :Delphi/400 Version2007(VCL for the Web使用)
DB Server :IBM i Model 520
開発期間 :2ヶ月
開発会社 :株式会社ミガロ.(http://www.migaro.co.jp/)