豊鋼材工業株式会社


豊鋼材工業株式会社
製造総括グループ 技術室
室長 石井 裕昭 氏

 IBMi(AS/400)に社内業務データの大半を有する当社にとって、いかにIBMi(AS/400)の持つデータを効率よく分かりやすい形で、しかもリアルタイムにユーザーに提供するかが課題でした。 今回新しい業務システム開発の中でDelphi/400をひとつの目玉として採用しましたが、 正直なところ、どの程度の機能を実現できるのか不安でした。しかし実際にミガロ.のサポートを受けながらアプリケーションを開発し、各種機能の評価を進めるうちにDelphi/400のポテンシャルの高さを徐々に感じるようになりました。現在ではこのツールによる様々なアプリケーション、効率化の構想が次々と湧いてきます。
 単純な照会であればRPG等分からなくても、IBMi(AS/400)のファイルレイアウトが分かっていれば開発できる点も気に入っています。
 今回のアプリケーションはDelphi/400の機能評価と開発スキル習得の練習的な位置づけで作成しましたが、スキルも習得できてきましたので今後は数分の一の期間で様々なアプリケーション開発が可能になると思います。
(技術室 室長 石井 裕昭 氏)
会社概要
■本社所在地
  福岡県粕屋郡篠栗町尾仲572番地
■主要製品
 鉄鋼およびその他金属の加工、販売。鉄鋼およびその他金属の二次加工、販売
■URL
  http://www.yutaka-steel.co.jp/
 九州全県はもとより、山口県および沖縄県まで拠点を展開して、「鉄のことならあらゆるニーズに応え得る企業」をモットーに、新日本製鐵株式会社の「加工業者」としてメーカー、ユーザーへ鉄鋼製品を年間約40万トン供給している。 受注を基に鉄鋼加工製品の生産および販売を主体に企業活動を通して地域の活性化にも貢献している。

豊鋼材工業株式会社 苅田工場
システム化の経緯

 長年に渡ってIBMi(AS/400)を使用し、発注、受注、生産、在庫管理、経理システムといった基幹システムを5250画面で運用している。 在庫照会や、各種情報参照等は、5250画面では操作しづらいので、IBMi(AS/400)のデータをテキストファイルとしてバッチで転送し、 Accessのアプリケーションから利用する運用も行っていた。しかしエミュレータの転送機能ではかなりの時間を要し、またリアルタイム性にも問題があった。照会プログラムをストレスなく使用すること、 生産管理で使用する新規の現場データを活用していくこと等の要望に対応する為、Delphi/400のツールを使ってシステム化を行うことになった。
 ミガロ.のトレーニング受講後、テスト的に開発した在庫照会のシステムが予想以上に使えるアプリケーションとして評価できたので、 本番用アプリケーションとして機能追加を行っていった。

BEFORE(システム導入前)
 5250画面の情報量の制約により、欲しい情報は複数の画面で確認する必要があった。
 また、使用者の立場により、様々な観点からデータを集計する必要があったが、その都度情報システム室にプログラム作成を依頼し、帳票出力していた。使用者はリアルタイムにデータの入手ができず、情報システム室も突発的なリクエストに対応する必要があった。また必要に応じてEXCELにデータを再入力して資料作成することも多かった。


5250画面@


5250画面A


5250画面B
AFTER(システム導入後)
 関連する情報を一画面に集約して表示するとともに、詳細情報を見たい場合は、該当データをマウスで選択すると欲しい情報が自動的に切り替り表示される。リスト表示されている任意の項目を使って、使用者が自由にデータの集計や分析を行えたり、グラフ表示することで視覚的に確認することも可能となった。
 またDelphi/400のアプリケーションとEXCELを連動することにより、ボタン操作ひとつでEXCEL出力を行うといったデータ活用も実現した。


Delphi/400画面@


Delphi/400画面A
システム化の効果
 基幹システムとは別の独立システムとして稼動していた鋼材証明書発行システム(WEB)へ、Delphi/400アプリケーションから検索したいキーワードを引き渡すことができたので、今まで煩雑だった処理が簡素化でき、処理時間も短縮できた。
Delphi/400で作成したアプリケーションをリリースして1ヶ月余りなので、5250画面との違いや効果は、これからでてくると思われる。現在実現している機能に+αの要望が出てきているので、使用者が使い易い機能をこれからも構築していく。
開発環境
Tool :Delphi/400 Version7
   VB Report
DB Server

:IBM IBMi(AS/400) Model 520       OS Version :V5.3

Team Size :1名 (他 RPG 1名)
対象業務 :在庫管理、素材管理、照会プログラム
開発工数 :約 12人月
開発会社 自社開発