『Simple Transfer/400』とは
Delphi/400で開発した新規プログラム変更を加えた最新プログラム等PCファイルを自動的にクライアントに配布する製品です。

□配布するPCファイルは圧縮した形で IBMi(AS/400)に格納できます。

□設定はGUI画面にて簡単に操作できます。
 ・ファイル登録、ファイルグループ登録で配布したいファイルをグループ管理できます。
 ・クライアントツールにてクライアント情報を自動登録
  ※クライアント登録を使ったクライアントの先行登録もできます。

 ・クライアントグループ登録で配布先をグループ管理ができます。

 ・配布ファイルと配布先はグループ単位の紐付け登録ができます。
『Simple Transfer/400』の特徴
・IBMi(AS/400)を使用しているので安心してご使用いただけます。

・ライセンス数はDelphi/400運用モジュールに準拠しているので無制限ユーザーであればライセンス数を気にする必要はございません。

・既にDelphi/400を導入済のお客様であれば、インストール、設定作業ですぐにご使用いただけます。
『Simple Transfer/400』のメリット
安定度bPのIBMi(AS/400)をデータサーバにし、配布ファイル・配布先 端末の各種情報を一括管理しているので安心して使用できます。

サーバはIBMi(AS/400)のみで、別途PCサーバ等を構築する必要ありません。

・Delphi/400の運用ライセンスがあれば端末増加時でもライセンス数を気にする必要ありません。

操作は全て管理者側で行います。利用者側はインストール後の接続先指定のみで構いません。

・クライアントの増加やファイルの更新にも柔軟に対応できます。

・Delphi/400による通信のみ利用しているため、セキュリティ上問題となる可能性があるFTPサービスが不要です。

『Simple Transfer/400』の機能

 
@クライアントグループ設定機能

 最大3階層のグループ分けをツリー表示で管理、階層毎のつながりが一目瞭然です。
Aクライアント毎の配布条件指定機能

 クライアント毎にダウンロードのスケジューリングが可能なので、ネットワーク負荷を分散することができます。
Bファイルグループ設定機能

 配布ファイルを、プログラムのバージョンや部署で使用する種類毎に分けて管理する事が可能です。
Cファイル毎の配布条件指定機能

 ファイル毎に配布先のフォルダーの指定が可能です。
Dスタートアップによる起動、必要ファイル自動感知機能

 クライアントが意識することなくダウンロード可能、かつ配信漏れを防ぎます。
E日本語ファイルが使用可能

 標準で日本語にも対応しているので、安心です。