従来の5250画面の4画面の情報を1画面に集約したポーティング例
プログラム対象

既存の5250画面で多くの情報を分析するために、画面を切り替えて、もしくは、5250画面を複数起動しながらデータを参照されている方

機能紹介

このデモプログラムは、資材発注検討入力のデモプログラムです。
IBMi(AS/400)のDBを使って、画面に表示する照会プログラムです。
従来のプログラムでは、生産計画や受注残、製品に関する備考を考慮しながら発注を行うために、それぞれの画面を切り替えて情報を並べ、検討、入力を行っていましたが、Delphi/400を利用することで、同一画面上に検討に必要な項目を全て表示しながら検討、入力することができます。
また、従来のプログラムでは別プログラムで行っていた発注処理も、Delphi/400を使ったプログラムでは、入力画面から発注処理が行えるようにボタンが配置され、クリックすると別プログラムが起動します。
さらに、検索画面では、IBMi(AS/400)のデータを参照しながら、E/Uが操作し易いタブ区切りの検索画面を提供しています。