第9回 Migaro.Technical Award 募集

「Delphi/400 」「JC/400」「Business4Mobile」などのIBM i 向け製品を利用しているエンジニアの方々を対象に 「ミガロ.テクニカルアワード 2016」 への実践レポートを公募いたします。

ミガロ.テクニカルアワードとは?

ミガロ.製品のアプリケーション開発・保守に携わるエンジニアの方々のご努力と創意工夫の成果を顕彰することで、 ユーザー様との間で価値ある技術情報を共有したいという思いから2008 年よりスタートしました。

昨年と同様に2つの部門をご用意しました。部門2は具体的なテクニックを短く簡潔に記述頂くもので比較的作成頂き易いものとなっております。 より多くのユーザー様にご参加をご検討頂ければ幸いでございます。

表彰は、ご応募いただいたレポートより、厳正な審査・選考の上、決定いたします。 受賞作品は、ミガロ.が発行している技術論文集『Migaro.Technical Report』に掲載いたします。 ミガロ.が販売するDelphi/400、JC/400、Business4Mobile などの製品をご利用中のユーザー様であれば、 どなたでも応募いただくことが可能です。奮ってご応募ください。

【 過去の受賞結果: 第1回 第2回  第3回 第4回  第5回 第6回  第7回 第8回

ミガロ.テクニカルアワード実施要項

募集項目
【部門1】
ミガロ.製品によるアプリケーション開発・保守の実践レポート
【部門2(My Tips部門)】
業務課題を解決した開発技術・テクニックの一言紹介
募集対象
ミガロ.各種製品をお使いのユーザー様
応募期間
2016年5月12日~7月29日
発 表
2016年9月
表彰式
「第19回 ミガロ.テクニカルセミナー」会場にて
表 彰
【部門1】
最 優 秀賞 : 1本 正賞、副賞(賞金10万円)
ゴールド賞 : 1本 正賞、副賞 (賞金 5万円)
シルバー賞: 1本 正賞、副賞(賞金 2万円)

【部門2(My Tips部門)】
優 秀 賞 : 3本 正賞、副賞(賞金 1万円)
選考委員
飯田 恭子  i Magazine編集長
上甲 將隆  株式会社ミガロ.代表取締役社長 他

アプリケーション開発・保守の実践レポートの執筆要領

部門1

概 要
ミガロ.製品によるアプリケーション開発・保守の実践レポート
(記載内容については下記「レポート構成例」をご参照ください)
文字数
3,000字程度(画面・図表類を除きます)
画面・図表
何点でも、レポートに必要な画面・図表をご用意ください
文 体
だ・である・た・した調(です・ます調は避けて下さい)

部門2(My Tips部門)

概 要
画面の使い勝手を改善したい、などの具体的な課題を技術的に解決した事例を募集いたします。
詳細は「ミガロ.テクニカルアワード【部門2】記載例」 をご参照ください。
画面・図表
2点まで
文 体
だ・である・た・した調(です・ます調は避けて下さい)
補 足
尚、部門2は定型のExcel書式にご記入ください。ご応募頂いた方に書式をお送り致します。
※注意事項
(部門1、2共通)
未発表論文に限ります。
お預かりしました個人情報につきましては、弊社プライバシーポリシーに従い適正に管理します。
入賞論文の著作権は株式会社ミガロ.に帰属するものとします。
入賞論文の『Migaro.Technical Report』への掲載は、電子データの弊社ホームページ掲載を含みます。

過去の受賞作品(ご参考)

過去の受賞作品の中からいくつか掲載しましたので、論文作成の参考としてご参照下さい。

部門1

第6回 最優秀賞 ユサコ株式会社 駒田様
自社用開発フレームワークの構築 

第4回 最優秀賞  阪和興業株式会社 鈴木様
全社の経費処理業務を効率化した「e 総務システム」

第3回 ゴールド賞  日綜産業株式会社 寒河江様
Delphi/400 で「写真管理ソフト」と「スプールファイルのPDF化ソフト」を自社開発

第2回 最優秀賞  株式会社ジャストオートリーシング 佐々木様
JACi400で既存Webサービスの内製化を実現
 *現製品名SP4iを受賞当時の製品名JACi400で表記しています

第1回 最優秀賞 豊鋼材工業株式会社 石井様
直感的に理解できるシステムを目指して -情報の ”見える化 ”の取り組み-
RPGを知らなくてもここまでできる -ユーザーサイドからのアプリケーション開発-

部門2

第5回 優秀賞  ベネトンジャパン株式会社 為国様
Delphi/400で確認業務の効率化

ミガロ.テクニカルアワード選考基準

ミガロ.テクニカルアワードでは、以下の項目について審査・選考いたします

部門1

・アプリケーション開発プロジェクト体制および進行体制の創意工夫
・アプリケーション保守における独創性、創意工夫
・ユーザーへの啓蒙・教育・トレーニングの独創性、創意工夫
・ユーザー(一般・業務部門など)の評価
・その他

部門2(My Tips部門)

・業務課題の技術的な解決事例の独創性、創意工夫、汎用性(多くの方の参考になること)

レポート構成例
下記(1)~(4)について記述をお願いいたします

※文字数は目安です。ご執筆内容に応じて自由に変更いただいて問題ありません。
※【部門2(My Tips部門)】は「ミガロ.テクニカルアワード【部門2】記載例」をご参照ください。

部門1

(1)
御社の事業内容、及び当該システム関連部門・部署の事業内容(300字程度)
(2)
レポート対象のアプリケーションの開発経緯 及び概要(500字程度)
(3)
取り組み内容(メインテーマ)(1500字程度)

テーマ1:アプリケーション開発

(a)
アプリケーション開発内容(開発全般の説明)
(b)
アプリケーション開発で苦労した点とその解決方法
複数項目があれば複数項目について、できるだけ詳細に記載

テーマ2:開発プロジェクト体制

次の項目のうち、該当するものについてご執筆ください。
(a)
開発プロジェクトの社内承認までの経緯
(b)
開発プロジェクト体制についての工夫
例1:Delphi開発チームとRPG開発チームを効果的に役割分担 
例2:WEB画面開発とRPG開発を効果的に役割分担
(c)
業務部門の要求を満たすためのプロジェクト運営上の工夫

テーマ3:アプリケーション保守体制

次の項目のうち、該当するものについてご執筆ください。
(a)
ユーザー要求への対応で留意している点、およびそれを実現するための工夫
(b)
アプリケーション保守に関して留意している点、それを実現するための工夫
(c)
技術的工夫のあった個別トラブルの復旧・対応の内容

テーマ4:ユーザーへの啓蒙・教育・トレーニング

次の項目のうち、該当するものについてご執筆ください。
(a)
トレーニング・プログラムの内容と、その特徴、工夫した点
(b)
トレーニングの実施で考慮した点、工夫した点
(c)
トレーニングで用意したドキュメント、機器、装置、仕掛け等の内容および工夫した点
(4)
ノウハウ、教訓、エンドユーザーからの評価、今後の予定・計画(700字程度)

応募方法

こちらのエントリーフォームに必要事項をご記入の上送信ください。

お問合せ先

株式会社ミガロ. 担当:青木
〒106-0041
東京都港区麻布台1-4-3 エグゼクティブタワー麻布台 11F
TEL:03-5573-8601 / FAX:03-5573-8602
info@migaro.co.jp

pagetop