Migaro. 技術Tips

                       

ミガロ. 製品の技術情報
IBMiの活用に役立つ情報を掲載!


Valence Tips 経路表示機能追加

2021年6月にValence6.0 20210511.1をリリースしました。 前回のリリースからApp Builderには30を超える機能が追加されています。追加された数多くの機能から、今回のTipsではMapウィジェットに搭載された、経路表示機能をご紹介します。

Valence6.0 20210511.1のリリース

Valence6.0 20210511.1のバージョンでは、App Builderの機能が大幅に強化され、30を超える機能追加・変更がおこなわれました。

今後のValenceのTipsでは、新規に追加された機能について紹介する予定です。

なお、変更点・機能追加点については、Valenceメンテナンスプログラム専用ページ[修正変更履歴]をご確認ください。 

このページにはサポート契約にご加入いただいております
お客様ごとのユーザーIDとパスワードが必要になっております。
ご契約いただきましたメンテナンスプログラム加入証書に
記載しておりますユーザーIDとパスワードをご利用になって
メンテナンスプログラムのページをご参照ください

Mapウィジェットの経路表示機能

Valence6.0 20210511.1のバージョンより、 Mapウィジェットには、GoogleMapのDirections APIを利用した経路表示機能が追加されました。

とても便利な機能で、経路をMap上にライン表示するだけでなく、詳細な行先案内まで表示可能です。

今までのMapウィジェット

今までのMapウィジェットでは、地点のポイントにマーカーを表示する機能、それぞれのポイントを一直線のラインで結ぶ機能だけでした。

Valence6.0 20210511.1のMapウィジェット

新しいバージョンでは、各地点の経路をMap上に表示することが可能となりました。

Mapウィジェットの設定では、Directionsの項目にて交通手段を選択すると、様々な交通手段の経路を表示することができます。

設定できる交通手段

  • Cycling(自転車)
  • Driving(自動車)
  • Transit(電車[公共交通])
  • Two Wheeler(バイク)
  • Walking(徒歩)
Transit(電車[公共交通])については、日本国内ではまだ表示することができません。

経路をMap上に表示するだけでなく、Include Direction Stepsのチェックボックスにチェックを設定することで、経路の詳細を表示することも可能です。

経由点を含め、最大10地点までの経路を表示することができます。
配送ルートや営業ルート表示に使用できる便利な機能ですので是非ご活用ください。

   
タイトルとURLをコピーしました